ニュージーランド

オークランドの定番から穴場の観光スポットをお得に行く方法

こんにちは 麺 みかんです。

前回は、南島の観光情報を書きましたので、今回は、オークランドとその周辺の情報をピックアップしていきたいと思います。

オークランドは小さな街ですが、カフェ文化が盛んであったり、少し車を走らせると、広大な自然を堪能することが出来ます。

そんなオークランドの定番から穴場の情報を書いていきたいと思います。

【0円留学】国内ワーホリ経由≫海外留学行き|留学貯金0円&英語力0の留学希望者を徹底サポートするのが「Global Dive」です。

オークランドの観光情報

大体の観光情報はググれば出てくると思いますので、ここでは、どうやったらお得に行けるかなどを紹介していきたいと思います。

まずご紹介するのは、学校のアクティビティに参加するやり方です。

こちらは、語学学校に通っている方しかできませんが、各学校では毎週何かしらのアクティビティを行っています。

普段は、みんなでフットボールをしたり、ラグビーが盛んな国なのでラグビーをしたりします。

たまに、オールブラックスの試合を見に行くなんてアクティビティもありました。あのハカを生で見れるチャンスですので、ぜひ参加してみてください。もちろん普通にチケットを取るより安くいくことが出来ます。

またそれ以外にも、私が通っていた学校では、年末に2週間かけてニュージーランドを1周する旅行のアクティビティもありました。こちらは、在学中に申し込んでおけば、卒業しても参加できるアクティビティになっていました。ニュージーランドの主要都市をほぼすべて回ることが出来て、確か10万円ぐらいだったと思います。

2週間の旅行で10万円は破格の値段になっているので、そういったアクティビティがある学校に通っている方は参加してみるのもありなのかなと思います。

続いてご紹介するのは、 GrabOne というサイトです。こちらのサイトはニュージーランド在住中の方はもちろん、旅行者も使えるものです。

各都市別にサイトがありますが、ここではオークランドのものをご紹介します。

https://new.grabone.co.nz/auckland

こちらのサイトでは、レストランはもちろん、アクティビティやスパなどをお得に利用することが出来ます。

使い方は、まずサイトに飛んでいただき、自分のしたいアクティビティや、行きたいレストランを探します。

あとは、オプションを選んで、Buyを押して、必要事項を記入すれば完了です。

ただ、説明がすべて英語なので、不安な方は1度、グーグル翻訳で翻訳してから買うようにしてください。

またこちらのサイトでは、化粧品や、フィットネス用品などもありますので、前回ご紹介した、TredeMe と併用してお使いください。

留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

オークランドのカフェ情報

オークランドは至る所にカフェがあり、各カフェでバリスタが淹れるコーヒーを飲むことが出来ます。

また、バリスタの仕事は日本人にも人気で、ローカルのカフェに日本人のバリスタがいることがよくあります。

そんなカフェが盛んなニュージーランドで私がお勧めするお店を3つほどご紹介させていただきます。

  • Mojo

最初に紹介するのがMojoです。このカフェは至る所にありますが、ニュージーランドで私が飲んだどこのコーヒーよりもおいしかったです。

私はニュージーランドではよくチャイラテを飲んでいたのですが、特にここのお店のチャイラテが抜群でした。買うときにスイートかスパイシーを聞かれるので、私はいつもスパイシーにしていました。有名な場所だとアートギャラリーの中にあります。

https://mojo.coffee

  • IL Forno

続いてご紹介するのが、IL Fornoというお店です。こちらはポンソンビーのMackelvie St, にあるベーカリーです。ポンソンビーにきたら是非こちらのお店の朝食を食べてほしいです。ベーカリーなのでパンがめちゃくちゃ美味しいんです。また、お店の雰囲気も落ち着いた感じになっているので、優雅な朝のひと時を楽しむことが出来ます。

ただ閉店時間が15時までとなっており、早い時間に行かないと、すごく混んでいる場合がありますので、お時間がある人はいつもより少し早めに起きて、ちょっと贅沢な朝ごはんを取ってみてはいかがでしょうか。ちなみに朝は6時からオープンしています。

http://www.ilforno.co.nz

  • cafe one2one

最後に紹介するお店もポンソンビーにありますone2oneというカフェです。

こちらのお店はライブミュージックカフェということで、店内でバンドが生演奏しています。

また裏にはお庭もあるので、天気がいい日なんかはそこで落ち着くのもいいかもしれません。

https://www.cafeone2one.nz

カフェ、レストランで使える簡単英語フレーズ

ここまで私のおすすめのカフェなどを紹介してきましたが、ここいらで少し実際にカフェなどで使える英語のフレーズをご紹介したいと思います。

  • 注文時

Can i have a Latte please.

Could i get ~

注文するときは、ほとんどの人がこのように言います。haveかgetは同じ意味になるので、自分の好きなほうを言います。また I would like to ~でも通じると思います。Pleaseをつけると印象がいいのです。

  • 会計時

(店員)How would you like to pay?

(自分)Pay by cash(or card)

(店員)Do you need receipt?

(自分) Yes please(or no thanks)

外食する際にこれだけ知っておけばまず問題ないと思います。こんな簡単なことが?と思うかもしれませが、私は実際にこれすら知りませんでした。ただこれだけ話すことが出来れば、最低限のコミュニケーションは取れると思いますので、旅行に行かれる方は参考にしてください。



オークランド周辺の観光スポット

ここまでオークランドの街中の情報を書いてきましたが、オークランド周辺にも観光スポットはたくさんあります。

有名なとこですと、hobbitonですね。ロードオブザリングのセットがある場所です。ほかはロトルアなんかも人気ですが、こちらはツアーで行くのがお得だと思います。

そんな中私がお勧めするのは、シェイクスピア国立公園です。オークランドから車で約2時間ぐらいの場所にある国立公園ですが、オークランドの喧騒から離れたのどかな空気を味わうことが出来ます。

また道中もニュージーランドらしい景色が楽しめるのでぜひレンタカーを借りて行ってみてはいかがでしょうか。

お得に飲めるBAR

ニュージーランドはお酒とたばこが異常に高いです。

バーでビールを飲もうとすると8~12ドルぐらいかかってきます。カクテルなんかですと20ドル前後してきます。

そんな中とてもお得に飲めるBARを2つご紹介させていただきます。(学生の方必見です。)

  • Lenin Bar

こちらのBARは毎週水曜日に学生証の提示をすると、ハイネケンが5ドル、さらにハンバーガーまでついてきます。この日は多くの学生が集まります。また、9時くらいからはDJが出てきて、半クラブみたいな感じになります。

  • PROVADOR

こちらのBARは先ほど紹介したLeninの真裏にあるお店です。このBARも毎週水曜日に学生証の提示でハイネケンが3ドルで飲めます。私が居たころは、多分この店が最安値だと思います。

また火曜日には旅行者限定で8ドルでハイネケンが10本飲めるイベントもしていました。

この日はみんなで旅行者のふりをして、適当なホテルを言ってハイネケンを買っていましたが、3回目ぐらいで顔を覚えられたのでいけなくなりました。

まとめ

いかがでしょうか。

このほかにも、各携帯キャリアが出しているオファーなどもありますので、そちらもチェックして見てください。また、行きたい場所+offerで調べるとお得なサイトが見つかる場合があります。

例:Hobbiton offer

こんな感じで調べると出てくると思います。

今回は GrabOne このサイトだけでも覚えてもらえればと思います。

この記事が皆様の参考に少しでもなれば幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-ニュージーランド
-, ,

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5