ニュージーランド ワーホリ情報

ニュージーランド生活で役立ったアプリ1

こんにちは麺みかんです。

みなさんは普段日本で生活している時、当たり前のようにスマートフォンのアプリを使いますよね?

スマホでゲームをしたり、電車の時間を調べたり、写真を撮ったりと、今や生活になくてはならない存在になったスマホのアプリ。

今回は、わたしがニュージーランド生活をしていた時に役立ったアプリを、ご紹介していきたいと思います。

Iphoneの場合ですと、AppleIDをニュージーランドのものにしなければ、インストール出来ないものもありますので、変更しておくことをお勧めします。

変更の仕方は、いろいろ記事がほかにありますのでそちらを参照ください。

携帯キャリアのアプリ

ニュージーランド以外にも、海外で生活するのに必須アイテムのスマホ。

もちろん使うには、現地のsimカードが必要となります。

simカード、携帯事情については過去に記事にしていますので、そちらを参照ください。

↓↓↓↓↓

https://atoz-journey.com/nzkeitai

simカードを購入したら、そのキャリアのアプリをインストールしましょう。

わたしはsparkを使っていたので、ここではSparkのアプリをご紹介します。

使い方は簡単で、インストールしたら、電話番号を入力します。

これだけで基本設定は完了で、自分があと何ギガ使えるのかが分かったり、プリペイドsimの場合、ギガが無くなれば、このアプリからTOPUP出来ます。

1番安いプランだと、19ドルで1,25ギガ(4週間)のプランがあります。テキストは無制限で、通話は200分まで無料です。

ニュージーランドは至る所に、フリーWIFIがあるので、わたしは1年間このプランだけで十分でした。

また、通信容量が少なくなってきたときや、TOPUPが必要な時期にはテキストで連絡が来るので安心です。

Iphoneでのインストールはこちらから↓↓↓↓↓

​​

留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

Androidはこちらから↓↓↓↓↓

Get it on Google Play

交通系アプリ

続いてご紹介するのが、主にバスを使う人に向けたアプリです。

ニュージーランドのバスに、乗ったことがある人は、わかるかも知れませんが、バスがいつ来るのかほんとにわからないんですよね。時間通りに来ることはまずないので、待つしかないのですが、現地のキウイ(ニュージーランドの人のことです。)なんかは、気長に、そんな焦らなくてもって感じで待っていますが、日本の時間ぴったりで来るバスや、電車に慣れてしまっているわたしたちはいつ来るのか、気になってしょーがないです。

そんな時に使えるのが、 AT Mobile です。

使い方は簡単で、アプリを立ち上げると、地図が表示されるので、目的地を入力し、出発地点を指定すると、近くのバス停から、どのバスに乗ればいいのかや、バスの時刻表がわかるだけでなく、追跡機能があるので、乗りたいバスが、今どこを走っているのかまで、わかっちゃいます。

グーグルマップだけですと、いつ来るのかまではわからないので、併用するとより便利です。

また、バス以外にも、電車、フェリーの時間まで調べることが出来ます。

インストールはこちらから

↓↓↓↓↓

Get it on Google Play

このアプリから、ATHOPカードへのチャージは出来ませんのでご注意ください。

【0円留学】国内ワーホリ経由≫海外留学行き|留学貯金0円&英語力0の留学希望者を徹底サポートするのが「Global Dive」です。

Uber

もう1つ、交通系ではないですが、ニュージーランドでは、タクシーの他にUberがよく使われます。

Uberとは、あまり日本では馴染みがないかもしれませんが、個人タクシーみたいなものだと思っていただければわかりやすいかと思います。

このUberは、場所や時間によっては、タクシーより安くなる場合があり、タクシーが捕まらない時でも、アプリで近くの車を選択して、呼ぶことが出来るので、非常に便利です。

アプリの使い方は、まず必要な情報を入力します。名前、電話番号、カード番号などです。

Uberの呼び方は、目的地を設定したら、近くに走っているドライバーが表示されます。

ドライバーによっては、値段が違うこともあるので、1番安いドライバーを選択するか、各ドライバーには評価の点数がつけられているので、評価が良いドライバーを選びましょう。

選んだら、あと何分で迎えに来れるのかが表示されます。

ドライバーが来たら、名前を言えば大丈夫です。料金は自動でカードから引き落とされるので、その場でお金を払う必要もありません。

ただ、ドライバーが迎えに来た時に、その場に居なければキャンセル扱いになり、罰金が発生しますので、注意しましょう。たいてい電話をくれるので、少し待ってといえば大丈夫な場合が多いですが、Uberを呼んだらその場で待っているのが賢明です。

良いドライバーだったら、いい評価をつけてあげましょう!また、ドライバーもあなたを評価しているので、酔ってUberに乗ると、評価が悪くなりますので、注意しましょう。

中には、キャンセル料欲しさに、近くにいるのに、なかなか迎えに来ない、悪質なドライバーがいます。 その際は、アプリは日本語対応してますので、キャンセル料の返金手続きをすることが出来ます。

また、期間限定のキャンペーンなどもやっていることがあるので、こまめにチェックしておいたほうがいいです。バスより安いなんて時もあるので、うまく使えばかなりお得になります。

インストールはこちらからどうぞ

↓↓↓↓↓

Get it on Google Play

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は特に役立った3つのアプリを紹介しましたが、まだまだ役に立つアプリがありますので

次回も第2弾をご紹介していきたいと思います。

今回紹介した中で、特にUberがダントツに便利です。団体で乗るとタクシーより格段に安くなりますし、呼んだ目の前まで来てくれるので、わざわざタクシーを捕まえる手間も省けます。

便利過ぎて、日本に帰ってきたときに無くて愕然としたぐらいです。

飲んで帰る時にも、大雨で歩くのが嫌なときも、使えるUber、みなさんもぜひ使ってみて下さい。

この記事が皆様の参考に少しでもなれば幸いです。

ランキング参加中です。参考になったよって方はぜひ下のボタンをポチッとしてください。

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-ニュージーランド, ワーホリ情報
-, ,

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5