オーストラリア

【経験者が語る】メルボルンで仕事探し時に使う求人サイトは3つで十分

 

「メルボルンで働きたいけど、どうやって探せばいいかわからない。おすすめの求人サイトは?どんな職種が人気?これからメルボルンへワーホリに行くので、仕事の探し方や人気の職種を知りたいです」

 

このような疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • 【経験者が語る】メルボルンで仕事探し時に使う求人サイトは3つで十分
  • メルボルンの仕事探しは職種別に求人サイト使い分ける
  • メルボルンで人気の仕事

 

本記事を書いているわたしは、ワーホリ歴3年。
現在は、カナダに滞在中。ニュージーランド・オーストラリア・カナダでワーホリをしていました。

 

オーストラリア滞在中はメルボルンに半年ほど住んでいました。今回は、当時の経験から、メルボルンでの仕事の探し方から、人気の職種までを解説します。

 

【経験者が語る】メルボルンで仕事探し時に使う求人サイトは3つで十分

 

メルボルンで仕事を探す時に使う求人サイトは以下の通りです。

  • 伝言ネット:メルボルンの求人が1番多く載っている
  • Gumtree:オーストラリア全域の仕事が載っているが求人数は多い
  • joralocal:オーストラリア全域だが、カフェやレストランの求人が多く掲載されている

 

なぜこの3つだけでいいのか?

 

結論、他の求人サイトにも同じ求人が載っているからです。

 

たとえば、伝言ネットに載っている求人は、日豪プレスにも載っていますし、豪メルボルンにも載っています。

 

反対に、日豪プレスに載っていない求人が伝言ネットには載っていたりします

 

わたしは、メルボルンに住んでいた時、2つの職場で働きましたが、2回とも上記のサイトから見つけました。

 

メルボルンの仕事探しは職種別に求人サイト使い分ける

 

上記で紹介した3つの求人サイトを、やりたい仕事によって使い分けていきます。

 

ジャパレスの仕事を探している方

 

ジャパレスを探している方は、伝言ネットを使います。
伝言ネットは››コチラ

 

気になる仕事を見つけたら、連絡先が書いていることが多いので、そこから応募していきます。(テキストかメールが多い)

 

メールの場合は、履歴書(レジュメ)を一緒に添付しましょう。

 

レジュメの書き方は『仕事をゲットするCVの書き方】ワーホリニュージーランド版テンプレートあり』で詳しく書いています。※テンプレートを無料でダウンロード出来ます。

 

注意点

ほとんどの求人が最低時給(19.94ドル)を下回る金額です。根気よく探せば、最低時給の店が見つかりますが、その場合は、すぐに定員になってしまうので、見つけたら即連絡しましょう。

 

飲食店以外の仕事も探したい場合

 

『飲食店でもいいけど、それ以外の仕事も見てみたい』という方は、Gumtreeがおすすめです。Gumtreeは››コチラ

 

もちろん、飲食店の仕事もたくさんあります。

 

かなりの数の求人があるので、職種を選択したほうが探しやすいです。

 

すべて英語の求人になるので、多少の英語力が必要になりますが、書いている内容は、日本の求人とほとんど変わりません。

 

主な内容

  • 職場の説明
  • 給料
  • 求人中のポジション
  • 仕事内容

 

注意点

偽の広告もありますので注意する必要があります。また、たまにセクシャル系のメールも届いたりするので、無視して大丈夫です。

 

応募の仕方は、先ほどと同じように、書いてある連絡先に、レジュメと一緒に送りましょう。

英語のメール例

件名:Apply for the○○応募するポジション名

Dear Hiring Manager,

Hello My name is ○○名前 who came to New Zealand for Working Holiday.
Today I saw your career opportunity and I would like to apply for the ポジション名.
I worked 職歴 for 2 year in Japan and 職歴 for 6 month in japan.

I am good communicating with customer and making them feel like.
They would like to come back to my restaurant.

My working holiday visa expiry date is ビザの失効日

I hereby attach my cover letter and resume.

If you would like to get in touch to discuss my application and arrange interview, please contact me.

メールアドレス:
電話番号:

Thank you,

Yours sincerely.

名前

 

上記のメールをコピペすれば大丈夫です。

 

ローカルのカフェやレストランで働きたい方

 

メルボルンはカフェの仕事が人気です。カフェで働きたくてメルボルンに来る方も多いです。そのような方は、joralocalで探すのがおすすめ。
joralocalは››コチラ

 

簡単な職歴や学歴を、最初に入力して、仕事を探していきます。気になる仕事が見つかれば、応募をしてみましょう。

 

入力した情報をもとに、面接してくれ場合は、連絡が返ってきます。
すぐに返事をくれることもあれば、1か月後とかに来ることもたまにあります。

 

最初にメールなどを送らなくていいので、気になる仕事が見つかれば、どんどん応募していきましょう。

 

さらに詳しく仕事探しについて知りたい方は、『オーストラリアワーホリで失敗しない3つの仕事の探し方【おすすめの仕事も紹介】』で詳しく解説しています。

 

RSAは準備した?

 

オーストラリアでは、アルコールを取り扱っているお店で働く場合は、RSAという資格が必要になります。

 

ジャパレスは違法自給で雇っている場合が多いので、いらない場合がありますが、ローカルのお店で働く場合は、必ず必要になります。

 

RSAをまだとっていない方は、『メルボルンでRSAを取る手順を解説【1番安い学校を紹介】』で解説していますので、仕事が決まる前に取得しておきましょう。

 

メルボルンで人気の仕事

 

メルボルンで人気の仕事は以下のようなものがあります。

  • ジャパレス
  • カフェ
  • 食品工場(配送・加工)

 

それぞれ順番に解説します。

 

メルボルンで人気の仕事①:ジャパレス

 

最低時給を下回る給料でも、ジャパレスは人気です。

 

なぜなら、簡単に見つかって、スタッフも日本人が多くて仕事がしやすいからです。

 

メルボルンには、たくさんのジャパレスがありますので、どうしてもローカルの仕事が見つからないという場合は、一度ジャパレスで働いて、働きながらローカルの仕事を探すのも1つ手です。

 

メルボルンで人気の仕事②:カフェ

 

メルボルンはカフェ文化がとても盛んな街です。
お店もたくさんあり、求人数もそれなりに多くあります。

 

また、ワーホリでもバリスタがしたくてメルボルンに来たという方も大勢います。

 

しかし、それ故にカフェの求人は激戦区です。特にバリスタが人気で、メルボルンに来てからバリスタを始めるかたも多いです。

 

たくさんのカフェがありますので、飲み比べて自分の好きなカフェで働くことができれば最高です。
その場合は、直接お店にレジュメを持っていってもOKです。

 

一度断られても、何度も持っていって大丈夫です。
それで受かる場合もあります。

 

わたしの友人は、一度断られてから、毎朝お店に顔を出していました。(コーヒーも飲まずに・・・)1週間ぐらい続けると、最終的に面接してもらえて、働くことも出来ました。

 

このように、断られも返事が来なくても、何度も行くことによって受かる場合もありますので、どんどんチャレンジしましょう。

 

メルボルンで人気の仕事③:食品工場(配送・加工)

 

食品工場は、時給が高いので人気があります。

 

主な仕事内容

  • 配送:店舗に食材などを届ける
  • 加工:食材を加工(ラーメンの麺や、海鮮系の加工など)

 

加工より、配送のほうが時給が高いですが、車を運転するので免許証が必要になります。(国際免許証でもOKな場合がある)

 

1つ難点なのが、職場が郊外にあることです。

 

だいたい車で30分ぐらいの場所に位置している場合が多いです。
また、出勤時間が朝とても早いことが多いので、通えるという方にはおすすめです。

 

まとめ:メルボルンで仕事を見つけるには数を打つことが大事

 

以上、メルボルンの仕事探しについて紹介しました。

 

最初はなかなか仕事が見つからなくて不安になりますが、数を打つことによって必ずみつかりますので、根気よく頑張りましょう。

 

今回紹介した求人サイト

伝言ネット:ジャパレスで働きたい人向け
Gumtree:色んな職種を探したい人向け
joralocal:カフェやレストランで働きたい人向け

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-オーストラリア
-

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5