ニュージーランド

【完全網羅】クイーンズタウンのおすすめ観光スポット22選

【完全網羅】クイーンズタウンのおすすめ観光スポット22選

 

ニュージーランド南島第二の都市、クイーンズタウン。

 

世界の観光地ランキングでも、常に上位に位置しているほどニュージーランドの中でも人気がある観光都市です。

 

クイーンズタウンは、「アドベンチャーキャピタル」と称されるほど、豊富なアクティビティを誇ります。

 

また、世界遺産に登録されている大自然も感じることが出来る見どころ満載のおすすめ観光スポットです。

 

この記事では、クイーンズタウン市内から郊外まで、おすすめの観光スポットを選ほど紹介します。

 

他の記事にはない穴場の観光スポットから、世界遺産まで完全網羅した記事になっています。

関連記事

 

クイーンズタウン基本情報

 

クイーンズタウンは、ニュージーランド南島の南部に位置しており、人口約3万人の小さな町です。

 

小さな町ながら、クイーンズタウンには宿泊施設、飲食店、土産物店などが充実しており、年間130万人が観光で訪れます。

 

クイーンズタウンの由来は、周りにそびえる山々が「ヴィクトリア女王のように美しい」ということから来ています。

 

クイーンズタウン市内のおすすめ観光スポット

 

ここでは、クイーンズタウン市内で楽しめる観光スポットを紹介していきます。

 

ワカティプ湖畔

 

 

ワカティプ湖は、ニュージーランド国内で3番目に大きな湖です。

 

クイーンズタウンのシンボル的な存在で、氷河によって削られた谷に水が溜まって出来た湖です。

 

ワカティプ湖畔は、1日に水位が何度も上下する「静振」と呼ばれる現象が起こります。

 

その様子をみた当時のマオリ族(ニュージーランド特有の部族)は、「海底に眠る巨人の鼓動のようだ」と言ったことから、この現象を「巨人の心臓の鼓動」と呼ぶそうです。

ココがポイント

「巨人の心臓の鼓動」はめったに見ることの出来ない現象ですが、運が良ければ体験することが出来ます。

 

TSSアーンスロー号のクルーズ体験

 

 

TSSアーンスロー号は、1912年造られた蒸気船で、「南半球で唯一石炭を燃料とした客船」としても知られています。

 

湖上の貴婦人」の愛称で親しまれ、現在は遊覧船としてクルーズ体験を楽しむことが出来ます。

 

クルーズ体験では、実際に燃料である石炭を投げ込む姿をみたり、陽気な音楽を楽しみながらワカティプ湖畔を巡ることが出来ます。

基本情報

 

ウォルターピーク高原牧場

 

 

ウォルターピーク高原牧場は、TSSアーンスロー号のクルーズ船の会社が運営している牧場です。

 

クイーンズタウン市内の対岸に位置しており、クルーズをする際はこの牧場を訪れるのが定番となっています。

 

牧場内では、ニュージーランドならではの羊の毛刈りショーを見ることが出来たり、大自然の中で味わうアフタヌーンティーが人気になっています。

 

クルーズと牧場見学ツアーがセットになっているツアーもありますので、ニュージーランドらしい自然を楽しみたい方にはおすすめです。

基本情報

 

アートアンドクラフトマーケット

 

 

ワカティプ湖畔に面している「アーンスローパーク」では、毎週土曜日に「アートアンドクラフトマーケット」は開かれます。

 

各都市から、アーティストが集まって出店しています。

 

他では手に入れることのできない、個性的なアイテムを手に入れることができ、お土産にも喜ばれます。

基本情報

 

アンダーウォーターワールド

 

 

アンダーウォーターワールドは、ワカティプ湖畔の水面下に造られた天然の水族館です。

 

ワカティプ湖に生息しているスズガモが水中に餌をとる姿を見ることが出来ます。

 

また、その他にワカティプ湖に生息している色とりどりの魚を見ることができ、1ドるでエサやりを体験することも出来ます。

基本情報

  • 住所:Main Town Pier, Marine Parade, Queenstown
  • 営業時間:8:30~18:00
  • 料金:大人10ドル 子供5ドル

 

スカイラインゴンドラ

 

 

スカイラインゴンドラは、クイーンズタウンで最も人気のアクティビティの1つです。

 

標高450mのホブズピーク頂上まで続いているゴンドラで、その傾斜は38度と南半球で1番の急峻としても有名です。

 

頂上には、レストランや展望台、「リュージュ」と呼ばれるゴーカートのようなアクティビティを楽しむことが出来ます。

 

絶景からアクティビティまで、いろいろと楽しむことが出来るのが人気の秘密です。

 

頂上で出来る主なアクティビティ

  • リュージュ
  • マオリ族のハカショー
  • 天体観測ツアー
  • ジップトレック(山頂から森の中を張り巡らされたワイヤーを滑り降りるエコ・アクティビティ)
  • バンジージャンプ(クイーンズタウン絶景を背景にフリースタイルで飛べるレッジ・バンジー Ledge Bungy)
  • パラグライディング
  • ダウンヒルバイク・トラック
  • カフェテリア・お土産ショップ

 

基本情報

 

ストラトスフェアレストラン

 

ストラトスフェアレストランは、スカイラインゴンドラで頂上に行った場所にある展望レストランです。

 

レストランからは、クイーンズタウンが一望できます。

 

ビュッフェ形式のレストランになっており、毎日日替わりのメニューを楽しむことが出来ます。

 

人気のレストランになっていますので、要予約です。

 

ゴンドラとセットになったツアーがお得です。

基本情報

  • 住所:Skyline Queenstown Brecon Street, Queenstown 9300 
  • 営業時間:ランチ 12:00~14:00 ディナー1部入場/17:45~18:30(利用19:45まで)ディナー2部入場/20:15~20:45(利用制限なし)
  • 料金:ゴンドラ+ランチ 大人75ドル 子供45ドル ゴンドラ+ディナー 大人95ドル 子供49ドル

 

クイーンズタウンモール

 

 

クイーンズタウンモールは、全長200m~300mの小さなショッピングストリートです。

 

レストランやショップが軒を連ねており、クイーンズランドに来たらまず訪れる場所です。

 

1時間もあれば、1周できるほどの大きさですのでお土産選びやランチなどに最適です。

 

またクイーンズタウン自体が観光の町ですので、観光客が昼間からビールなどを飲んで休暇を楽しんでいる姿が見受けられます。

 

クイーンズタウンガーデン

 

 

クイーンズタウンガーデンは、クイーンズタウンの中心地から徒歩10分~15分の場所に位置しています。

 

14ヘクタールの敷地内には、バラなどが植えられているイングリッシュガーデンをはじめ、世界中から集められた植物を見ることが出来ます。

 

また、ワカティプ湖畔に面しているので湖畔でのんびりと過ごすこともでき、地元の方から愛されている公園です。

基本情報

 

キウイバードライフパーク

 

 

ニュージーランドの国鳥キウイを見ることが出来る「キウイバードライフパーク

 

スカイラインゴンドラ前に位置しており、パーク内ではキウイのエサやりなどを見ることが出来ます。

 

キウイは夜行性の鳥なので、昼間に行動している様子を見ることが難しいのですが、このパークにいるキウイは、昼間でも活発に行動しています。

 

オークランドなどの動物園では、活発なキウイを見ることが出来ないので、その姿は貴重です。

 

また、キウイ以外にニュージーランドにしか生息しない「ムカシトカゲ」などの珍しい生き物を見ることも出来ます。

基本情報

  • 住所:Brecon St, Queenstown, New Zealand
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 料金:大人60ドル 子供30ドル 事前予約で5ドルオフ
  • URL:https://www.kiwibird.co.nz/

 

ココに注意

キウイは夜行性の為、キウイエリアは全面真っ暗になっています。

撮影は禁止なので注意するようにしましょう。

 

フィア・ファクトリークイーンズタウン

 

出典:scare-snaps

フィア・ファクトリーは、ニュージーランド最恐のお化け屋敷です。

 

日本のお化け屋敷を想像していると、その怖さに思わず逃げ出したくなるほど。

 

チキン」と叫ぶことで途中退場出来ますが、あなたの名前は退場者リスト&臆病者リストに載ることに。

 

海外の一味違ったお化け屋敷を体験してみるのも、いい思い出になるかも知れません。

基本情報

  • 住所:59 Beach Street, Otago, Queenstown 9300
  • 営業時間:11:00~23:00
  • 料金:大人40ドル 子供20ドル 事前予約で5ドルオフ
  • URL:https://fearfactory.co.nz/

 

クッキータイムバー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cookie Time(@cookietime.nz)がシェアした投稿 -

 

 

ニュージーランドの人気のお菓子「クッキータイム」の専門店が、クイーンズタウンにあります。

 

実は日本の原宿にも直営店があるほど、世界的に人気のクッキーです。

 

お土産にも人気のクッキータイムですが、クイーンズタウン店でギフト用の特別なクッキータイムが売っています。

 

また、お店から直接お土産を送ることが出来ます。

 

直送する場合は、特別なラッピングもしてくれるので、お友達に送るときっと喜ばれるでしょう。

 

クッキー以外にもシェイクなどのスイーツを楽しむことが出来るので、一息つきたい時などにおすすめです。

基本情報

 

アイスバー

 

 

-5℃の世界でお酒が飲めるバー「アイスバー

 

コップから机、壁などバーにあるものすべてが氷で出来ています。

 

ココがポイント

cocktail(カクテル)」=お酒

Mocktail(モクテル)」=ノンアルコール

 

基本情報

  • 住所:88 Beach Street, Queenstown 9300 
  • 営業時間:12:00~24:00
  • 料金:子供・エントリー+モクテル20ドル 大人・エントリー+モクテル30ドル エントリー+カクテル35ドル
  • URL:https://www.minus5icebar.com/

 

ファーグバーガー

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fergburger Queenstown(@fergburger_queenstown)がシェアした投稿 -

 

 

ファーグバーガーは、クイーンズタウンで行列が出来るほど人気のハンバーガーショップです。

 

営業時間が朝の8時から翌朝5時までと、とても長いことからいつでも食べられることで人気を得ています。

 

ずっしりと食べごたえがある見た目もさることながらとても美味しく、2001年にオープンしてから口コミが広がり、今や世界的に有名なお店になりました。

 

チェーン展開はしておらず、クイーンズタウンでしか食べることが出来ません。

 

1番人気は、定番の「FergBurger with cheese(ファーグバーガーウィズチーズ)」です。

基本情報

 

クイーンズタウンで出来る人気のアクティビティ

 

ここからは、クイーンズタウンで出来る人気のアクティビティを紹介します。

 

バンジージャンプ

 

 

ニュージーランドは、バンジージャンプ発祥の地と言われており、クイーンズタウンには「世界最古のバンジー」があることで有名です。

 

世界最古のバンジー「カワラウバンジー」は、カワラウ橋から飛ぶバンジーで、勢いがいいと着水することも出来ます。

 

クイーンズタウンには、カワラウバンジーを含め3つのバンジーがあります。

 

バンジー発祥の国で、人生初のバンジーを経験してみてはいかがでしょうか。

クイーンズタウンで出来るバンジー

  • 世界最古のバンジー「カワラウバンジー」205ドル
  • ニュージーランド最高峰のバンジー「ネイビスバンジー」230ドル
  • スカイラインゴンドラ山頂からのバンジー「レッジバンジー」205ドル

予約サイト:bungy.co

 

関連記事

スカイダイビング

 

 

ニュージーランドは、その大自然を空から見ようと「スカイダイビング」も人気のアクティビティです。

 

クイーンズタウンは特に、ニュージーランドの美しい自然を凝縮しています。

 

高度15,000フィートからのダイブは忘れられない経験になるでしょう。

基本情報

  • 出発地点:35 Shotover Street, Queenstown 9300 
  • 出発時間:8:30、10:30、13:30
  • 料金:15,000フィート/479ドル 12,000フィート/379ドル 9,000フィート/299ドル
  • 予約サイト:https://www.nzoneskydive.co.nz/

 

スキッパーズキャニオン

 

 

ニュージーランドで最もスリリングな川下りと称される「スキッパーズキャニオン

 

崖の間を猛スピードで下ります。

 

壁ギリギリをはしるので、ぶつかるかと思うほどスリル満点です。

 

夏にぴったりなアクティビティの1つです。

基本情報

  • 出発地点:Corner of Shotover & Camp Streets, 25 Shotover Street, Queenstown 9300 
  • 出発時間:夏季・8:30、12:00、15:30 冬季:9:00、13:00
  • 料金:大人159ドル 子供85ドル
  • 予約サイト:https://www.skipperscanyonjet.co.nz/

 

クイーンズタウン郊外のおすすめ観光スポット

 

ここからは、クイーンズタウンの郊外にある人気観光スポットを紹介していきます。

 

またここからは基本的に車が必要になりますので、レンタカーを借りることをおすすめします。

関連記事

 

アロータウン

 

 

アロータウンは、クイーンズタウンから車で約20分の場所に位置しています。

 

アロータウンは、もともと金鉱によって栄えた町で、ニュージーランドで最も「絵になる町」とも言われています。

 

その由来になっているのが、毎年ニュージーランドの秋にあたる4月に町全体が紅葉に覆い尽くされることから来ています。

 

4月最後の週には、その美しい季節とアロータウンの歴史を祝したフェスティバルが開催され、多くの人がアロータウンを訪れます。

 

グレノーチー

 

 

グレノーチーは、クイーンズタウンから車で約45分の場所に位置しています。

 

グレノーチーは、「ロード・オブ・ザ・リング」や「ナルニア国物語」の撮影地としても有名です。

 

ニュージーランドらしいのんびりとした町ながら、自然を味わえることが人気の理由です。

 

旅行期間的に、ミルフォードサウンドやテカポ湖に行けない人におすすめの観光スポットです。

 

テカポ湖

 

 

世界一の星空」とも称されるテカポ湖。

 

テカポ湖は、クイーンズタウンから車で約3時間の場所に位置しています。

 

テカポ湖でも特に人気なのが、上記の写真にもある「善き羊飼いの教会」です。

 

テカポ湖へ行く際は、星空を見るためにも1泊以上することをおすすめします。

関連記事

 

マウントクック

 

 

クイーンズタウンから車で約3時間の場所に位置している「マウントクック」世界遺産にも登録されている、ニュージーランドの人気観光スポットです。

 

壮大な自然を見ながらのハイキングやトレッキングを楽しむ為に、毎年多くの人がマウントクックを訪れます。

関連記事

 

ミルフォード・サウンド

 

 

世界遺産にも登録されているミルフォードサウンドは、クイーンズタウンから車で約3時間45分の場所に位置しています。

 

ミルフォード・サウンドへ向かう道中にも、絶景スポットがいくつもありますので、ぜひレンタカーを借りて行くことをおすすめします。

 

ミルフォード・サウンドでは船で、ミルフォード・サウンドを巡るツアーが人気です。

 

ツアーでは、ミルフォード・サウンドのおすすめスポットをいくつも巡り、運がいいと野生のアシカやイルカに合うことも出来ます。

ミルフォード・サウンドクルーズツアー

  • クルーズ所要時間:1時間45分
  • 出発時間:9:45~14:45まで1時間おき
  • 料金:大人99ドル 子供18ドル
  • 予約サイト:https://www.cruisemilfordnz.com/ja/

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

クイーンズタウンはまさに「アドベンチャーキャピタル」にふさわしいぐらい、いろんなアクティビティを体験出来ます。

 

どの体験も忘れられない体験になるでしょう。

 

関連記事

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-ニュージーランド
-

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5