オーストラリア シドニー 海外旅行情報

【片道約1700km!?】カブルチャーからメルボルンへ車で移動!シドニーの観光情報あり!!

こんにちは麺みかんです。

前回の記事で、車を手に入れたわたしは、シドニー経由でメルボルンへと戻ってまいりました。

今回は、その道中で寄った、シドニーの観光地を紹介していきたいと思います。

オーストラリアでの車事情については、前回の記事を参考にしてください。

https://atoz-journey.com/aus-carget

メルボルンに向かった理由

わたしは、ファーム中に車を買ったので(この時はカブルチャーに居ました)、近い都市ですと、ブリスベンや、ゴールドコーストに行けますが、わたしは、それを無視して、メルボルンに向かいました。

なぜ、メルボルンに向かったのか?

実は、ファームがクローズになったとき、次はタスマニアに行こうと決めていました。

タスマニアは優良ファームが多いことでも有名で、そこで1か月半働いて、セカンドビザを取るつもりでした。(なぜファームがクローズになったかは、下の記事を読んでください)

https://atoz-journey.com/caboolturenightmare

ということで、クローズになった次の日から、タスマニアに向けて、出発しました。

わたしが、運転している横で、パートナーのJがタスマニアのファームを探していました。(Jは運転が苦手なので、わたしがほぼ運転していました。)

少し探していると、1つのファームから、連絡が来ました。

リンゴのファームで、その日から5日後にファームが始まるから、4日後にタスマニア来れるかと?

わたしたちは、シドニー経由で3日かけて、メルボルンに行くつもりだったので、間に合うと思って、行ける!!と返事をして、まずは、メルボルンを目指すことにしました。(メルボルンからはフェリーで向かいます。)

ファームも見つかったと、安心してシドニー観光を楽しみ、メルボルンに到着しました。

1日だけバッパーを予約していたので、チェックインをして、フェリーの予約をすることに。

次の日の朝1のフェリーを予約しようと、日付を選んで、人数を選択し、車があるので、車の情報を入力し、予約完了と思ったら、なぜか画面には、予約できませんでしたの文字が。

あれ、なんか間違ってたかな?と思って、もう1度やってみるが、同じ結果に...

あれ?選択は出来るのになんで?と思って、違う予約サイトから予約してみると、完売の文字が...(最初は、フェリーの公式サイトから予約しようとしていました)

まじかよ...と思いながらも、次の日も見てみると、完売...約2週間後まで、完売でした

ファームのコントラクターにその旨を説明して、集合日に間に合わないから、遅れてもいいかと尋ねると、それだと駄目だと言われました。

結局、このこともあり、セカンドビザは諦めることにして、メルボルンで仕事を探すことにしました。

みなさんも、フェリーや、飛行機のチケットはお早めに!

シドニーお勧めカフェ1

まず、ご紹介するのが、こちら日本でもお馴染みのbillsです。

言わずと知れた、こちらの超有名カフェは、シドニーが発祥です。

今回は、こちらのbills本店にお邪魔しました。

実は、わたくし、日本ではよくbillsに訪れては、優雅な朝食をとるほどbillsファンなんです。

学生時代に、シドニーに旅行に来たときは、2号店のサリーヒルズ店に訪れました。

本店は初ということもあり、少し緊張気味にドアをくぐり、お目当てのリコッタパンケーキを注文しました。

こちらが外観です。
お目当てのリコッタパンケーキ

もうこのパンケーキが、ふわっふわっなんです。

パートナーのJは、このパンケーキよりも、左上に写っている、オレンジジュースに感動していました。

パンケーキについては、ふつーとのこと。もうね、思わず突っ込んでしまいましたよ。

そんなオレンジジュースなんか、わたしでも作れるよ!!!

ごめんなさい、オレンジジュースも美味しかったです。



とまあ、日本でもbills行ったことないよって方は、まずはシドニーの本店に行ってみてはいかがでしたでしょうか。

本店は、ダーリングハースト店です。

シドニーお勧めカフェ2

続いてご紹介するのが、こちら Bourke Street Bakery です。

シドニーに数店舗展開しているこちらのお店は、カフェというより、ベーカリーです。

朝早くから、オープンしていて、毎日焼きたてのパンが食べられます。

こちらのお店では、ジンジャーブリュレタルトが有名です。

これが、いままで食べたタルトの中で一番おいしかったと言っても、過言ではないぐらい美味しかったです!

お店の横では、パン工場が併設されているので、パンを作る過程を、見ることも出来ます。

シドニーに、数店舗ありますので、お近くのお店に行ってみてはいかがでしたでしょうか。

シドニーおすすめラーメン

わたしは、名前にも入っているほど、ラーメンが大好きです。3食ラーメンでも大丈夫なぐらい好きです。(実際に日本では、3食ラーメン、つけ麺なんて日がよくありました)

これまでも、ニュージーランド、オーストラリアで、数々のラーメンを食してきたわたしが、お勧めする、シドニーのラーメン屋、それがこちら、がむしゃらです。

今まで海外で食べたラーメン、TOP3には入る1品でした。

それもそのはず、こちらのお店、京都に本店を構える有名店、無鉄砲の系列店がむしゃらの、シドニー支店なんです。

日本にいる頃は、幾度となくお世話になった無鉄砲のあの味が、シドニーで食べれると聞き、早速お店があるチャイナタウンへ。

お店はチャイナタウンにあるフードコート内にあります

正直、お店の場所がチャイナタウンで、ましてや、フードコートとなると、味のほうは大丈夫なの?と不安にもなりましたが、安心してください無鉄砲ファンの皆さん!めちゃくちゃ美味しかったです!(※私個人の意見です)これだけの濃厚なスープを、海外で出せるのはさすが!の一言に尽きます。

まあ実際、かなり濃厚な豚骨スープなので、好き嫌いは分かれるかな、と思います。パートナーのJはかなり重いと言ってました。

濃厚豚骨ラーメンが、好きな方には、超お勧めラーメン店です!!

ちなみに、左にある、高菜ご飯は、めちゃくちゃ辛いです!

世界最大のスクリーン

続いてご紹介するのが、 IMAX Theatre Sydney です。

IMAXということは、映画館ですね。ただここの映画館、スクリーンのデカさが半端じゃないんです。

世界最大を謳っているこちらのスクリーン、なんと高さ29.42m、幅35.73m なんです。

高さだけで、25mプールより大きいんです。横なんて35mもあるので、首ごと動かさないと見れません。(そこまでして、映画が見たいかってことは置いといて)日本の最大のスクリーンは、大阪エキスポシティにあるスクリーンで、 高さ18m強×幅26m強 です。

学生時代なんで、約10年ほど前にここを訪れたことがあるのですが、その時に見た衝撃が、忘れられなくて(映画の内容は全然わかりませんでした)、もう1度訪れたのですが、なんと、

改装中!!!!

ショック過ぎて、目の前にある、ダーリングハーバーに飛び込もうかと思いました。

2020年に再開予定ですので、これからシドニーに行かれる方は、ぜひここで映画を見てみて下さい!内容が分からなくても、スクリーンのデカさだけで十分楽しめるかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ほとんど食べ物の紹介となってしまって、すいません。

とこんな感じで、シドニーに1日滞在して、メルボルンに向かいました。

また、他にもシドニーには、ボンダイビーチや、動物園、ルナパークなど有名な観光地はたくさんあります。

今回紹介したところも、有名ではありますが、他の有名な観光地は調べればたくさん出てきますので、そちらを参照ください。

次回も、写真多めの、観光案内の記事を書いていこうと思います。

ランキング参加中です。少しでも参考になったよって方は、下のボタンをポチッとしてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-オーストラリア, シドニー, 海外旅行情報
-, , , , , , , , , ,

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5