オーストラリア

オーストラリアのワーホリビザは海外から申請出来るのか?

オーストラリアのワーホリビザは海外から申請出来るのか?

 

はてな

オーストラリアのワーホリビザって日本に在住してなくても申請出来るの?

いまニュージーランドに在住してるから、できればそのままオーストラリアへワーホリしたい

 

このような疑問に答えます。

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 現在オーストラリア以外の海外に在住していて、オーストラリアのワーホリビザを申請したい方
  • ニュージーランドからそのままオーストラリアへワーホリしたい方

 

オーストラリアのワーホリビザは海外から申請出来るのか?

 

結論から言うとオーストラリアのワーホリビザは『海外からでも申請出来ます

 

わたしは、ニュージーランド在住中にオーストラリアのワーホリビザを申請して、日本へ帰国せずそのままオーストラリアへワーホリをしに行きました。

 

ニュージーランドから、そのままオーストラリアへワーホリ行くメリットは、『航空券が安い』『英語を忘れる心配がない』などが挙げられます。

 

ニュージーランドからオーストラリアへの航空券は約1.5万円から見つけることができます。

 

また、日本に帰国してから数か月過ごすと少なからず英語を忘れてしまいます。

 

帰国せず行くことによって『質を落とすことなくワーホリを始める』ことが出来ます。

 

申請方法は通常のオーストラリアのワーホリビザ申請と変わりありません。

 

オーストラリアのワーホリビザ申請方法は『【2020年最新版】オーストラリアのワーホリビザ申請方法を丁寧に解説』で丁寧に解説しています。

参考【2020年最新版】オーストラリアのワーホリビザ申請方法を丁寧に解説

続きを見る

 

また、現在コロナ問題に対するオーストラリア政府の対策については『コロナ問題に対するオーストラリアのワーホリビザの延長措置について』で詳しく解説しています。

参考コロナ問題におけるオーストラリアのワーホリビザ延長措置について

続きを見る

 

オーストラリアのワーホリビザを海外から申請する場合の注意点

 

海外からオーストラリアのワーホリビザを申請する際の注意点は、以下のようなものがあります。

海外から申請する時の注意点

  • 住所を記入する欄は日本の住所を記入
  • 居住国は現在住んでいる国を選択

 

オーストラリアのワーホリビザを申請する際に、住所を記入する箇所が数か所あります。

 

海外に住んでいるからといって『現在(海外)の住所を記入してしまいがち』ですが、この場所には本籍の住所を記入します。

 

本籍が日本であれば日本の住所を、海外であれば海外の住所を記入しましょう。

 

次に『Department office』の欄で現在の居住国を選択する箇所があります。

 

この個所では、現在住んでいる国を選択します。

 

たとえば、ニュージーランドであれば『New Zealand Auckland』と選択します。

 

海外からの申請で不安になりますが、落ち着いて上記の事に気をつけて入力していけば問題なく受理されます。

 

オーストラリアのワーホリビザが却下される原因については『オーストラリアのワーホリビザって落ちることあるの?』で詳しく解説しているので、不安な方は参考にしてください。

参考オーストラリアのワーホリビザって落ちる(却下)ことはあるの?

続きを見る

 

また、申請が無事に受理され発行されたかを確認する方法は『オーストラリアのワーホリビザ申請後ビザが発行されたかを確認する方法』で詳しく解説しています。

参考オーストラリアのワーホリビザ申請後ビザが発行されたかを確認する方法

続きを見る

 

オーストラリアのワーホリビザを海外から申請する場合は健康診断が必要?

 

オーストラリアのワーホリビザ申請時に健康に関する質問があります。

 

この質問の中に『過去5年以内に、日本以外の国に連続して3か月以上滞在したことがあるか?』という質問があります。

 

この質問に『YES』と答えると、その滞在した国によっては健康診断を受けるよう連絡が来る可能性があります。

 

健康診断を受けなければならない可能性がある国は、『フィリピン』や『フィジー』です。

 

また、これら以外にも『語学学校に3か月以上通う方』『医療関係の仕事や勉強をする方』などは健康診断を受けるよう連絡が来る可能性が高いです。

 

連絡が来た場合、すぐに診察を受けれるよう事前にどの病院で健康診断が受けれるのかをリサーチしておくことが重要でしょう。

 

健康診断については『オーストラリアのワーホリビザ申請時の健康診断は必須なのか?』でくわしく解説しています。

参考オーストラリアのワーホリビザ申請時の健康診断は必須なのか?

続きを見る

 

また、年々オーストラリアのワーホリビザは申請方法や申請費に変更があります。

 

オーストラリアのワーホリビザの申請費などについては『オーストラリアのワーホリビザの申請費っていくらなのか?』で詳しく解説しています。

参考【最新】オーストラリアのワーホリビザ申請費用はいくらなのか?

続きを見る

 

オーストラリアのワーホリビザは海外から申請出来るのかについてのまとめ

 

今回のまとめ

  • オーストラリアのワーホリビザは海外からでも申請出来る
  • オーストラリアのワーホリビザ申請時に入力する住所は本籍がある住所を記入
  • 居住国は現在住んでいる国を選択
  • 健康診断を受けるよう連絡が来たら、すぐに受診出来るよう事前にリサーチしておく

 

にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-オーストラリア
-

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5