ワーホリ情報

留学エージェントの正しい選び方【注視するべき6ポイント】

 

『留学・ワーホリに行きたいけどエージェントって使ったほうがいいの?』『留学エージェントっていっぱいあるけどどれを選べばいいの?』

 

このような疑問に答えます。

 

この記事の内容

  • 留学エージェントとは?【留学エージェントには2種類ある】
  • 留学エージェントの正しい選び方【注視するべき6ポイント】
  • 留学エージェントを選ぶには1社だけじゃダメ【必ず複数の会社で比較】
  • そもそも留学エージェントは必要なのか?【留学エージェントのメリットを紹介】

 

わたしを含めみなさんが、留学やワーホリを検討した時、最初に相談するのが留学エージェントですよね。

 

現在、約1000社以上の留学エージェントがあると言われている中で、あなたの留学やワーホリを成功させる留学エージェントとは

 

本記事では、3か国にワーホリを経験したわたしが、留学エージェントを選ぶ際の『注視すべき6つのポイント』を紹介します。

 

留学やワーホリを検討している方、すでにエージェントに相談している方は必見です。

 

留学エージェントとは?【留学エージェントには2種類ある】

 

留学エージェントには2種類のエージェントがあります。

 

無料エージェント』と呼ばれている会社と、『有料エージェント』と呼ばれている会社です。

 

無料エージェントの特徴は、提携している語学学校や保険にお客様を紹介して、その『紹介料』で成り立っている会社です。その為、『ビザ申請料や語学学校手配料などはお客様からは頂かない』という仕組みになっています。

 

対して有料エージェントは、『ビザ申請代行の手数料』や『語学学校入学の入学手続きに対する手数料』で成り立っている会社です。その為、お客様は『自分の好きな学校を選ぶ』ことが出来たり、極論を言えば『ビザの申請だけを代行』してもらって、学校などは自分で手配することも出来ます。

 

2社の違いは、利益を得るの場所が違うというだけであって、『無料エージェントだから質が悪い』『有料エージェントだから質が良い』というわけではありません。

 

留学エージェントの正しい選び方【注視するべき6ポイント】

 

ここからは実際に留学エージェントを選ぶ際のポイントを紹介していきます。

 

ポイント1:自分の希望やプランに沿ってサポートしてくれるか?

 

先ほども書いた通り留学エージェントは1000社以上あります。

 

まず第一の判断材料として、『自分の希望、プランを第一に考えてくれているか?

 

すでに行きたい国や学びたい分野が決まっているなら、それに沿ったプランを考えてくれるようなエージェントを選ぶようにしましょう。

 

たとえば、『TOIECの点数を伸ばしたい』のであれば、TOIECの対策が強い学校を紹介してくれるのか?『バリスタの勉強がしたい』のであれば、バリスタ育成コースがある国や学校を紹介してくれるのか?

 

このような自分の希望を満たしてくれるエージェントを選ぶようにしましょう。

 

中には、契約を強要するような悪質なエージェントもあります。

 

そういったエージェントに引っかからないように自分の要望はしっかりと伝えるようにして、満たさない場合はすぐに違うエージェントを探すようにしましょう。

 

悪質エージェントについては『ワーホリ・留学エージェントの悪質なサービスとは?【悪質エージェントの特徴を教えます】』で詳しく解説しています。

参考ワーホリ・留学エージェントの悪質なサービスとは?【悪質エージェントの特徴を教えます】

続きを見る

 

ポイント2:情報が充実しているか?

 

2つ目の判断材料として、『扱っている情報が豊富にあるのか?』『情報は最新のものか?』が挙げられます。

 

よくあるダメなエージェントの例として、『パンフレットに載っている情報しか説明しない』があります。

 

このような情報しか扱っているエージェントではなく、『その土地の詳しい情報』を知っていたり、『学校周辺の治安状況』など、『1を聞いたら8以上』の回答をするエージェントを選ぶようにしましょう。

 

さらに言えば、エージェントに相談に行くと、あなたの担当になる『カウンセラー』が付きます。なるべくカウンセラーは留学経験がある方や、あなたが『希望する国』に行ったことのある方がいいでしょう。

 

理由は、当時の街の様子や経験を聞くことで、海外生活についてイメージしやすくなるからです。

 

ポイント3:サポート内容は充実しているか?

 

留学エージェントが提供しているサポートは主に以下のようなものがあります。

 

サポート内容

  • 留学前後の英会話レッスン
  • 現地到着時の空港出迎え
  • 現地オフィスでのパソコン利用
  • 現地オリエンテーション
  • 現地サポート

 

留学エージェントによってサポート内容は変わってきます。

 

あなたが欲しいサポートがあるエージェントを選ぶようにしましょう。

 

またサポート内容を確認する際は、『どこまでが無料』で『どこからが有料』なのかをしっかり確認しましょう。

 

ポイント4:費用を明確にしているか?

 

パンフレットやネットに書いてある費用はあくまでも概算です。

 

当日の為替レートやプラン内容によって費用は変動してくるでしょう。

 

見積もりをもらったら必ず、『どこになんの費用が掛かっているか』を確認しましょう。

 

よくあるダメな例として『○○プログラムと書いてあったが、よくわからなかったからそのまま支払った』ということがあります。

 

分からない費用があれば必ず確認しましょう。確認してもあやふやに誤魔化すようであれば、信頼できないエージェントですので、違うエージェントを探しましょう。

 

ポイント5:正しい機関の承認を得て営業しているか?

 

信頼できるエージェントかどうかは、『第三者の承認』を得ているかどうかでも判断出来ます。

 

留学エージェント業界には、『J-CROSS(留学サービス審査機構)』と呼ばれる、留学事業者が適正なルールを満たしているかどうかを判断する機関が存在します。

 

J-CROSS(留学サービス審査機構)では、『重要事項の説明を行っているか?』や『契約書などの重要書類を渡しているか?』など、認証基準を定めています。

 

そのため、J-CROSS(留学サービス審査機構)の認証を受けて営業しているかが、1つの判断材料になるでしょう。

 

ポイント6:現地オフィス・サポートがあるか?

 

海外生活において、一番不安なことが『相談できる相手がいない』ということです。

 

友達や家族から離れ、一人知らない土地で生活する上で、現地に相談できる場所があるというのはすごく安心できます。

 

たとえば、海外ではバスの乗り方から家賃の支払い方など、日本と勝手がまるで違います

 

そんな『簡単なこと』と思うことも、海外生活では不安になります。

 

現地のオフィスでは、そのような些細なことまでサポートしてくれるので、安心して生活することが出来ます。

 

エージェントを探す際は、現地にオフィスがあるエージェントを選ぶといいでしょう。

 

留学エージェントを選ぶには1社だけじゃダメ【必ず複数の会社で比較】

 

さらに留学エージェントを絞って選んでいくには、1社だけを見るのではなく『必ず複数のエージェント』を比較して選ぶようにしましょう。

 

理由は、それぞれのエージェントによって、『サポート内容やプラン、強みが違う』からです。

 

たとえば、あなたが新しいスマホを購入したいとします。そのときには、まず『同じ価格帯のスマホ』を抜粋して、さらに『各スマホの性能やスペック』を見て選びますよね。

 

留学エージェントを選ぶ際も同じように、『同じ価格帯で留学できるエージェント』を抜粋して、『サポート内容、プラン』をみてから選ぶようにしましょう。

 

ただ、『そんなに何社も見てられない』『何社も見る暇がない』となりますよね。

 

わたしが、ニュージーランドへワーホリをした時に利用した『留学くらべーる』では、提携している50社の資料をまとめて請求することが出来ます。

 

しかも50社すべてが『J-CROSS(留学サービス審査機構)』の認証を受けているエージェントなので、安心して比較することが出来ます。

 

👇下記のボタンから資料をまとめて請求することが出来ます。

 

\まとめて情報収集が出来る/

パンフレットを見てみたい!

※資料請求は無料で出来ます

 

また、『ワーホリ・留学に最適なおすすめエージェント5選【無料相談あり】』では、わたしが実際に利用したエージェントを含めたおすすめできるエージェントを5社紹介しています。

参考ワーホリに最適なおすすめエージェント5選【無料相談あり】

続きを見る

 

そもそも留学エージェントは必要なのか?

 

留学エージェントは必ず必要なのか?ここでは、留学エージェントを利用するメリットについて紹介します。

 

メリット1:出発前の時間を節約できる

 

留学やワーホリの手配は自分で手配することも出来ます。

 

しかし、それなりの時間と英語力、知識が必要です。

 

仕事や学校がある中で手配するのは難しくミスがあると最悪ビザが下りないこともあります。

 

留学エージェント利用することによって、時間の節約ができ、その分を英語の勉強や留学の準備にまわすことが出来ます。

 

メリット2 現地生活が安心になる

 

留学エージェントを利用する最大のメリットが『現地サポート

 

上記にも書きましたが、海外で1人で生活するのは本当に不安です。

 

英語が話せないし、友達も出来ない、そんなときに頼りになるのが現地オフィスのスタッフ

 

わたしも、ニュージーランドへ渡った当初は毎日学校終わりにオフィスに行って相談していました。

 

中には同じようにワーホリビザで来ている方もいるので、仲良くなると一緒に遊びに行くようになったりします。

 

まとめ 留学エージェントはコスパがいい

 

以上、留学エージェントの選び方のポイントとメリットについて紹介しました。

 

正直、『現地サポートだけで十分もとがとれる』それぐらい必要なサービスです。

 

選び方のポイント

  • 自分の希望やプランに沿ってサポートしてくれるか
  • 情報が充実しているか
  • サポート内容は充実しているか
  • 費用を明確にしているか
  • 正しい機関の承認を得て営業しているか
  • 現地オフィス・サポートがあるか

 

参考ワーホリ・留学エージェントの悪質なサービスとは?【悪質エージェントの特徴を教えます】

続きを見る

参考ワーホリに最適なおすすめエージェント5選【無料相談あり】

続きを見る

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-ワーホリ情報
-

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5