ニュージーランド

【お得情報あり】ニュージーランド、1か月住んでみたらこんなとこだった

こんにちは 麺 みかんです。

今回は私がニュージーランドにワーホリにきて1か月経った頃のことを書いていきたいと思います。

散々今までこうしたほうがいい、ああしたほうがいいって書いてきましたが、じゃあお前はどうなんだということで、初めてワーホリに来た私が1か月でどう変わったのか?そこをお伝えしていきたいと思います。

一人一人にピッタリの留学プランをご提案!カウンセリング無料の【Global Dive】

環境の変化

まず最初に大きく変わったのは、ホームステイが終わり、引っ越しをしました。

場所はオークランドの青山とも言われている、ポンソンビーという場所です。

バスで1ゾーンのこの場所には、たくさんのカフェや、おしゃれな洋服屋さんが立ち並び、日曜日の朝には、各お店の前でサンデーマーケットをしています。

そんなポンソンビーでニュージーランドの新しい生活を始めました。

ポンソンビーの人たちはみんな優しく、道ですれ違った時なんかに、Welcome to ponsonby と優しく声をかけてくれます。

家探しについては、今度詳しく書くつもりですが、NZdaisukiという日本人向けのクラシファイドがあります。その中に家探しみたいな項目があるので、そこから自分で住みたい家を探し、アポを取って見学に行き、引っ越すという流れで進んでいきます。

またこちらのサイトには、仕事の求人や、いらなくなったものを安く売るというものもありますので、留学生は必ずお世話になるサイトではないでしょうか。もちろん日本からでもアクセスできますので、行く前にどういった仕事があるのか、家はあるのかなど調べて行くのもいいかもしれません。

特に4月なんかは入れ替えの時期ですので、たくさん家の募集がありますが、12月ですと減ってきますので、そのあたりも日本から調べて行くといいと思います。

留学ワーキングホリデーサポート【Global Dive】

学校生活

では学校生活はどうなのか。

Elementary クラスで入学した私ですが、なんと1か月目にして Pre-Intermediateのクラスへ上がることが出来ました。と言ってもまだ下から2番目のクラスです。笑

英語はまだまだぎこちない感じで会話していましたが、だいぶ耳が慣れてきたのか、先生の言ってることが少しだけわかるようになってきました。

クラスメイトも前のクラスから一緒だった子とまた同じクラスなれたので、より仲良くなれました。(確かその子とは卒業までずっと一緒だったような)

また私の学校では、5週間に1回テストがあります。同じクラスは最大で10週間なので、2回テストを受けることになります。

その2回目のテストの結果でレベルを上げるのか下げるのかの判断を下されます。

ほとんどみんな上がりますが、中には点数がよくなくて、そのレベルでもう10週なんて子もいましたが、日本人では聞いたことがありませんのでご安心を。

お得にランチを食べれる場所

ホームステイの時もそうでしたが、お金がない私は、ランチは基本サンドイッチを作って持って行ってました。

しかし、たまには美味しいランチを食べたいですよね。

ここでは私が見つけた、安くておいしいランチが食べれるお店をご紹介します。

  • Japanese Dining You 雄

まず最初に紹介するのがこちらのお店です。

このお店の素晴らしいところが、カレーが6ドルで食べれるんです。日本に比べて物価が高いニュージーランドは、外食すると一人12~13ドルなんて当たり前です。最近ではまた最低時給が上がりもっと物価が上がってきているかも・・・

そんなニュージーランドで6ドルで食べれるのは本当に有り難かったです。

お店は現在移転して、ホブソンストリートにあるそうです。

  • Genzui 玄瑞

こちらのお店は、ラーメンを10ドル前後で頂けるお店です。

私は、名前にも麺と入っているほど、ラーメンが好きです。

もちろんニュージーランドのラーメン屋さんは片っ端から行きましたが、こちらのお店は値段も安く、ラーメンも美味しいです。

またお店は、なんと Crowne Plaza Hotel 内にあります。

グーグルマップにお店の住所をいれてもなかなかわかりづらいという人は、ホテルを調べてみるといいかもしれません。

  • The Occidental

こちらのお店は、シーフードが食べれるお店です。また毎週月曜日にはmussel maniaと言って通常26ドルするMusselが15ドルで食べれるイベントをしています。Musselとは日本でいうムール貝のことです。人気のイベントですので毎週月曜日はかなり込み合いますので悪しからず。

お店は 6-8 Vulcan Lane Auckland Central です。

また月曜以外にも、毎日日替わりのイベントをしていますのでチェックしてみてください。

  • Fish Smith

最後にご紹介するのが、ポンソンビーにある、 Fish Smith というお店です。

こちらのお店はその日に獲れた新鮮な魚をfish&chipsとして食べれるお店です。店内に席は数席しかありませんが、近くにビーチもありますので、ぜひテイクアウトして行ってみてください。

また fish&chips はニュージーランドでも人気の料理ですので、いろいろなお店があります。

私もニュージーランドにきて、 fish&chipsを初めて食べましたが、その味にハマってしまいました。

ニュージーランドに来たら是非1度は食べていただきたい料理の1つです。

今回はランチが安いお店を紹介しましたが、ニュージーランドはカフェの文化も盛んです。

街の至る所にカフェがあります。またいつかお勧めのカフェも紹介出来ればと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。1か月ではそんなに大きな変化はなかったと思います。

ホームステイをしている人は、家を探すことが最初の難関ではないでしょうか。

家を探すコツは、とにかく連絡をすることです。こればかりは、先方とのタイミングもあります。

いい家が見つからないということもあります。しかし、留学生活ではトランク1つですぐに引っ越しができます。

実際に住んでみて良くなければ、次の家を探しましょう。

ただ一つ注意点が御座います。

大体どの家もミニマムステイというものを決めています。最低何週間、何か月住むというものです。そのルールを守れないと、預けていたデポジットが返ってこないこともあります。

家によって違いますので、絶対に確認するようにしましょう。

次回は家の探し方をもう少し詳しく書いていきたいと思います。

この記事が皆様にとって少しでも参考にされば幸いです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みかん

ニュージーランド、オーストラリア、カナダ(現在滞在中)の3か国にワーホリ、13か国へ旅行経験ありの、海外生活大好き人間です! ワーホリ中の現地情報や、海外旅行のお得な情報を発信していきます!!

-ニュージーランド
-,

© 2020 AtoZブログ Powered by AFFINGER5